凡庸なるがままに。


by michelle_s
カレンダー

<   2005年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ブーブー。

 日本-北朝鮮、まだ試合途中だけど中澤のクリアミスをはじめとしてなんだかピリッとしないのう。それと、日本サイドじゃない観客ブーブー言い過ぎ。ここぞとばかりに日本相手にブーブー言うのが娯楽って感じだ。
 しかしまあ、あっちの人の心情的にはブーブー言いたくもなるだろう。でも試合開始のとき、相手サイドの観客がブーブー言うのは、まあ仕方ないとして、その様子をTV局が中継の音量を絞って伝えないのは情報操作なんではないの?ブーブー言っている事実は伝えようよ。ブーブー。
[PR]
by michelle_s | 2005-07-31 21:07 | サッカー/フットサル

実年齢−1

▽ 暑いっすね。天気予報で予想最高気温が30度を超えている日は、あっさり自転車通勤をあきらめる私です。

 その代わりと言ってはなんだが、ジムには意外とマメに通っている。布に余裕のないパンツ、腹んとこがボンレスハム状のシャツ、という自分の情けなくもダサいトレーニングウェア姿を鏡で見るたびに暗い気分になるのだが、

 :::::::::::/         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|  現  な  闘 i::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.ゝ 実   き   わ  ノ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/  と。  ゃ    イ:::::::::::::::::::::::::::::
:::::  |           ゙i       ::::::::::
   \_          ,,-'
——--、..,ヽ__  _,,-''  
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、        
/. ` ' ● ' ニ 、       
ニ __l___ノ      
/ ̄ _  | i         
|( ̄`'  )/ / ,..      
`ー---—' / '(__ )      
====( i)==::::/       
:/     ヽ:::i 

( またMacから書いてるからAAずれてるんだろうなあ)
と思ってなんとか続けている。こないだはスタジオプログラムを3コマやって6時間ぐらいジムにいた。バカだ。すぐに続かなくなるじゃないか。

▽ 昨日「脳を鍛える大人のDSトレーニング」を買った。実はこういうのが好きで、昔ゲームボーイで、電車の中にある日能研の「四角いアタマを丸くする」のソフトがあったと思うのですがそれも欲しかった記憶がある。中古ソフトで、前の人のデータが入りっぱなしだったが。
 で、自分の脳の年齢を測定するんだけど、これが34歳。ものすごく若くもなく、さりとてひどい老化が見られる訳でもない、実に私らしい中途半端な結果でした。しかしこれやってて思ったんだけど、公文式とかそろばんやったらめちゃくちゃ脳が若くなるのでは?
 でもひさしぶるの計算ドリルって新鮮。最近の小学生は塾通いがデフォルトだからドリルの会社がつぶれちゃったという話を聞いたことがあるんだけど本当だろうか。
[PR]
by michelle_s | 2005-07-27 23:58 | ゲーム

地震被害

 土曜日の地震、家はとくに被害はありませんでしたが、今朝出社したら

フレチェット・ノワール中尉がTVの上から墜落し、
a0033423_22595441.jpg

ガンダムが腰を抜かしてました。
a0033423_2305156.jpg

 でも破損してるっつうことはなかったのでよかったです。
[PR]
by michelle_s | 2005-07-25 23:01 | チラシの裏

地震

 震度5の地震があったとき、私は蒲田の調剤薬局で薬を待ってるところだった。
 最初の微動があったときはバスが通って地面が揺れているのかと思ったのに、すぐ下から突き上げるような揺れで建物がミシッと音をたてて、薬が棚から落っこちた。2、3個だったけど。正直怖かった。でかいウィンドウを背にして座っていたので、いつでも部屋の真ん中に逃げられるよう中腰になってた。すぐ収まったからいいものの、中腰じゃなくて真ん中に行っとけばよかった。訓練を受けた静岡県民として。このぐらいでも結構びびったので、実際の大地震ではなにもできないのではないかと不安になった。
 それにしてもどうして震源地に近い方にたまたま行ってるかなあ。これじゃ普段猫を抱えて逃げる心づもりをしてても、留守のときに地震が来そうだ。
 ちなみにうちの猫、3匹そろっててもあまり予知行動みたいなことはしてませんでした。 
[PR]
by michelle_s | 2005-07-24 00:20 | チラシの裏

真夜中のストレンジャー

 泥のように寝ていたら、猫たちがものすごい勢いで
「アーオ!フギャーーーーーー!!!」
と一斉に騒ぎ始めたので、何事かと思って飛び起きた。よく見ると窓の外に向かって威嚇している。怖ぇー、何だ何だとおそるおそるカーテンを開けてみたら、すぐ目の前でものすごくでかい茶トラののら猫が「ん?」とこっちを見てた。こっちが人と猫でガン見してるのにまったく動じる様子もない。
「もー寝れないからあっち行ってよー」
と窓を叩いたらどっか行ったが、夜が明けても家の猫たちはまだ興奮気味だ。猫並外れたサイズとふてぶてしさに「ツルミカワネコ」と名付けることにした。来てもいいけど朝4時は勘弁してください。
[PR]
by michelle_s | 2005-07-23 11:49 | どうぶつ系

森くん@8耐

 SMAP×SMAPももう見なくなって久しいが、こんなニュースを見つけた。
森且行率いるオートレースチームが8耐参戦!
 森きゅんは監督かあ。あ、でも総監督がいて監督ってことは、森君はライダーでも出ないけど、で客を引っ張る役ってことかなと勘ぐれたり。私は8耐見に行ったこともないからなんともいえないけども、やっぱりずっと見ているファンは「色物チームが増えて…」とか思うのだろうか。色物とは言っても仮面ライダーもオートレースもバイクとは切り離せない人たちだからなー。
 なんか周囲ではサムウェラたん見に行くよ!(`・ω・´) と言っている人たちもいます。
[PR]
by michelle_s | 2005-07-22 17:35 | バイク

ビオレ

 三十路にもなって化粧下手である。昔はいちまんえん以上するファンデーションを使ってみたりといろいろあがいたが、元がアレだのにそんな化粧ごときでドラスティックに顔面が変化するわけもないと悟りを開き、それなりにやっている。

 しかしいつも思うのだけど、花王の「ビオレメイク落とし ふくだけコットン」のCMはいくらなんでも化粧濃すぎじゃないですかコレ。一回こんなおかまレベルに濃い化粧ってやってみたい気もするけど。

 あとブランド名の由来も載ってた。「美俺」じゃないんだ。つまんない。
[PR]
by michelle_s | 2005-07-20 19:13 | チラシの裏

ひとりコント

▽ 最近「色々言い訳をしながら自転車で通勤しない」と言われるけど本当に自転車通勤に適さない日が続いてんのよ。余裕がないっていうか。

▽ 昨日はいつもの二輪部の面々で、昼食は赤レンガまで遠征した。食後、喫煙者がまったりし始めたので、私は先に会社に帰ることにしてひとりで帰途についたところ、パラパラと雨が降ってきた。カッパを持っていなかったけれど「ま、いっか」と思える程度の雨だったので、そのまま走り続けたらどんどん雨粒が量・密度・速度とも異様な充実ぶりを見せ始め、ビシビシと体にぶつかる。「いててて」などと言っていたらすぐ、文字通り「バケツの底が抜けたような」豪雨に変わった。
 自分の頭の上で金だらいをひっくり返されたような雨を浴びながら、なすすべもなく「…」と信号を待つ間、周囲の車からの「あーあー」という視線が突き刺さる。もはや雨宿りも意味をなさないほどの濡れ鼠っぷりにヤケになり、そのまま会社まで帰った。
 幸いゲームのノベルティTシャツを席に置きっぱなしにしていたのでそれに着替えたが、ジーンズはさすがに着替えを持ってきていないのでそのままで、その後5時間ほど非常に気持ち悪い思いを味わった。濡れたTシャツは絞るとまるで雑巾のように水がじゃーじゃー出た。白いTシャツだったら世間に見たくもないセクシーを振りまいたことになったので、そうではなくて本当によかった。
 それにしても会社に帰る10分でピンポイントでそんな水をかぶるはめになるとは、まんがかコントとしか思えない。誰にも受けないのにそんなに体を張らなくても自分、と思った。
[PR]
by michelle_s | 2005-07-20 09:32 | チラシの裏

青い鳥

 連休は所用でめんたいこ地方に行っていたので日記はお休みでした。3日いるだけで言葉が伝染ってしまうのだが。

 向こうで撮った写真を見返すと_| ̄|〇となるぐらい顔とかパンパンに太っている。ジムにも行けなかったので今週からまた取り戻すためにせっせと通おうと思っているのだが、ジムに行くたびに、ヘソが出ていたりぴったりした服を着ている人を見て落ち込む。トレーニング用の服も買いに行ったが、女物だとほとんど小さすぎて動きにくいことが発覚。…ジムに行く服を着るために痩せなければいかんのではないかこれは。まったく糸口が見つからない絶望的な気分になる。
 ジーンズも同様にGAPに行かないと自分がはけるサイズのものがないのだが、ジャスコに行ったらWranglerとかLevi'sでも結構大きいサイズのが置いてあった。青い鳥は身近にいたってこういうことか。かなり飛べない鳥風味なんだけども。
 
[PR]
by michelle_s | 2005-07-19 17:37 | FAT系

戦国自衛隊1549

 昨日みなとみらいに「戦国自衛隊1549」を観に行ってきた。「戦国自衛隊」は私が小学生のころ角川映画がブイブイ言わせて(死語)いて、千葉ちゃんがやってた記憶があるんだけど実は見たことがなかったので興味があった。が、今回のストーリーは半村良の原作を「亡国のイージス」の福井晴敏がリライトしたものなんで、だいぶ違うらしい。
 ネット(というか2ちゃん)では
「原作好き」からは「ストーリーを改悪しやがって」
「昔の角川好き」からは「江口洋介プッ」
「軍事ヲタ」からは「カールグスタフでコブラ落とせんのかよ」
「戦国ヲタ」からは「雑兵までいい甲冑着すぎ」
などと細かく突っ込まれまくってかなり不評なんだけど、たぶん今回のリメイクはいろんな方面にちょっとずつ対応しようとしたんだと思う。だから専門的に観ようとしたら突っ込みどころだらけなんだろうけど、そういうものを脇に置いといて、飛行機の中で見る映画ぐらいの気持ちで行けば結構面白いのではないかと思われます。少なくとも私はそれほどつまんなくもなかったし、いくらつまらんといわれようと、この程度では東映「デビルマン」が投下した燃料には程遠く及びません。ま、「シスの復讐」と同じ値段かと思うと、ちょっと高いかもしれない。ダラーっと観られる娯楽作、という意味では割と成功してると思うんだけどねえ。
 ということを差し引いても、江口洋介に最後まで違和感があった。故ナンシー関師匠が、
「平幹二郎の演技はテレビにおいては過剰」
という指摘をしていたことがあったけども、この映画では江口洋介の演技、セリフ回しだけがフジテレビのままで物足りなかった。
 そもそも、この映画のアイディア自体荒唐無稽で冷静に考えるとアホみたいな設定なのだが、大風呂敷を広げてこそのSF映画・小説と言えるし、荒唐無稽なモノを熱く映画にするのが昔の角川映画のよかったところなのではないか。そのいい意味でアホな勢いを削がないためには鹿賀丈史とか伊武さんみたいな、映画サイズの演技が必要だと思う。だいたい江口では自衛隊特殊部隊出身という設定なのに筋肉が足りないよ。

 でもまあ、私が言いたいのはですね、
北村一輝萌えー
これに尽きますね。あの人の濃い顔があれほどまでに戦国時代にハマるとは。こんなことなら今年の信玄公まつり見に行っとくんだった。ちぇー。

 それにしてもなんだ、「戦国自衛隊」というと子供のころイトコがラジオかなんかで聞いてしきりと言っていた、
「すんごく痔が痛い」
というダジャレが頭を離れないのでこまる。
[PR]
by michelle_s | 2005-07-15 12:54 | 音楽と映画