凡庸なるがままに。


by michelle_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

実演!夜の内部破壊

 タイトルに「夜の」ってつけたのには特に意味がないというか、「夜の」って付けるとなんでも意味が変質するからで、「実演!」は勢いです。

 最近腱鞘炎で、PS2のコントローラが痛くて持てなくなってきたので、仕事上必要なこともあり、ついに格闘ゲーム用のジョイスティックパッドを買った。ヨドヴァシカメラのポイントが溜まっていたので600円程で買えてよかった。
 で、店頭では私が初めて主にローカライズを担当したゲームの体験版が置いてあって、大人気なく私のやりこみプレイをお見せしちゃおうかしらと思ったのだが、結構人が並んでいて、それはそれで喜ばしいことだった。ポスターを見て立ち止まる人も多かったし。
 ということで、懸命にプレイする小学生を後ろから
「ごめんね…それレイティング15歳以上だから」
と見守って帰ってきた。
 でも店頭ではあの破けたドレスとか見れてしまうのね。 
 
[PR]
by michelle_s | 2005-01-31 00:48 | ゲーム
 その貧乏ぶりが広く知られている私だが、外資系証券会社なんぞに勤めている頃はそれなりにバブリーな生活を送っていた。その後バブルがはじけて今に至るが、支出も減らさなくてはならないので住居(家賃13万のデザイナーズマンションという、タイムマシンで昔に帰って自分の頭を張り飛ばしてやりたいような物件に住んでいた)を変え、車を手放し、服は高島屋からユニクロという抜本的改革を行った。
 で、その頃は化粧品も1万円以上するファンデーションとか使っていたのだが、今では潔くほとんど「ちふれ」を使用する「ちふらー」となった。
 まあ、バブル当時も2、3万円するクリームなんかを雑誌で見て、誰が買うんだ(友人が買ってた)とは思っていたけれども。
 
 現在は以前妹がコスメポーチの中を見て
「うわっ、チープコスメの女王」
と言うほどに、以前のファンデーション1個の値段でフルメイクができるほどの分量が揃えられる値段のものしか買わなくなったのだが、よく「化粧してないでしょ?」と言われるほどに化粧の効果がまるっきりない顔(…値段相応の顔かと思うと泣ける)なのでこれでよいと思われる。それに、チープコスメハンターになるとドラッグストアが非常に楽しくなるし。
 言うなれば以前の化粧品のラインナップが巨人で今は…ロッテ?って感じだが、巨人だからいつも勝つとは限らないしな。
 
 …たまにしか勝たないけど。
[PR]
by michelle_s | 2005-01-28 00:36 | チラシの裏
 相変わらず手は痛いんですが、というか家でも会社でも酷使して悪化の一途を辿っていて、最終的にはジョーブ博士に執刀してもらう羽目になりそうな勢いです。家でゲームしなきゃいいのだが。
 
それでもまあ、生きてるよってことでメモ。

1月中旬に、会社でもらったタダ券で高村薫原作の「レディ・ジョーカー」を見た。話のスケールに対して尺が短いので、破綻しない程度のダイジェスト、という印象だった。しかし見終わったときに一番思った感想:
「スーツ姿の徳重聡(21世紀の裕次郎)は長井秀和に似ている」

真・三国無双をきっかけにまた三国志(横山光輝版)を読む日々。
ちょっと古いネタだけどめちゃくちゃ笑ったFlash。
http://kimishine.ddo.jp/upload/ravi/ravi0632.swf
趙雲でギリギリ波を堪えられても、関羽でブバッとなってしまうという。

ちなみに私は「三国無双に女キャラいらない」派。張飛を選んで「兄者〜!!」とアフレコしながらプレイ。個人的にはもっとネタキャラっぽい味付けの方がいいのだが。作るか。
[PR]
by michelle_s | 2005-01-26 20:53 | ぐっときたもの

手が痛い

 1ヶ月ぐらいずっと右手首がなんとなく痛くて、ここ1週間はペットボトルのふたも開けるのにも難儀しております。どうも腱鞘炎らしく、会社ではもうすぐ発売のゲーム担当者としては「勲章」だと言われたのですが…痛ぇ。これから別の手を酷使するあのゲームとかもあんのに。

 てなわけで家でまでキーボード叩きたくないっつうことで、今まで以上に日記の更新頻度が鈍ることが予想されます。

 とか言いながら中古で買った「真・三国無双」で□ボタンを連打して悪化させてしまいました。バカ。
[PR]
by michelle_s | 2005-01-19 23:16 | 体調不良系

キバカジ*女

 二輪部T氏の日記で紹介されていたコレ。

**あなたのセンス鑑定します**
http://jade.mz-n.com/cgi-bin/judge/judge.cgi

 どこまでマジなのかよくわからないままやってみたところ、

>あなたのセンスは66点です。
>ミシェールちゃんのセンスは芸能人で言えば沢口靖子です。センスはパッとしないのですが、
>顔がきれいとかスタイルが良いというだけで、なんとか世間の悪評からは、逃れています。
>そう、あなたは、オシャレに関しては怠け者です。実際には、あなたが思っているほどオシャレ
>ではありません。もっと努力をしましょう。

 沢口靖子… それはなにか、彼女の「タンスにゴン」のCMばりに、「センスの良い」ファッションよりも、私の「面白いかどうか」を基準にしたコスプレまがいの服選びの話を言ってるのか。ズヴァリじゃないか。

 それから発想をを逆転して「おしゃれでないと思うもの」ではなく、あえて「好きなの」をチェックする実験をしたら
>「23点:キモい子」
になりました!ふーむ。

 さらに、本来のやり方で、今日の気分でやってみたら以下のように。

>あなたのセンスは 90点 です。
>ミシェールちゃんのセンスはとてもバランスが良いですね。芸能人でいえば黒木瞳タイプで
>す。派手ではないけど、地味でもなく、しっかりと自分のスタイルをもっている人です。
>でも、まとまりすぎていませんか?たまには、いつもは着ない色の服を着てみるとか‥‥
>パンツばかりはいている人はスカートをはいてみたり‥など、ちょっと冒険してみたら?

 なぜか沢口靖子から黒木瞳にランクアップされた(笑)。なんだ、「やればできる子」だったのじゃないか。まあ、確かに「ユニクロ・GAP・ジーンズメイト」の黄金のトライアングルでまとまりすぎてるけどね。
 というか、点が上がったらちょっとうれしいのがくやしい。キバカジで結構!という信念を持っていたはずではないのか。私とてやっぱり電車男と同じように人にどう思われるか気にしすぎなんだろうか。それはそれでイタい。

*キバカジ…アキバ系カジュアル
[PR]
by michelle_s | 2005-01-14 09:57 | チラシの裏

アンデミルミル

 ここのところ、私の中では編み物ブームである。姪が産まれたんで、以前からやってみたいと思っていたあみぐるみに挑戦し、クマのひとつもこさえて可愛い姪にプレゼントしようではないかと思い立った。

 実は、今だから言えるのだが、私は中学のとき「家庭部」という部活動をしていた。文字どおり家庭科でやるような調理実習だの、裁縫だのをやる部だった。手まで縫いそうで恐ろしくてミシンをかけられないようなこの私が、なぜそのような良妻賢母っぽい部活動を選んだかと言えば、「マラソンをしなくてよい」唯一の部だったからに他ならない。結局その部は甚だしく人気がなく、私が中学3年になった春に廃部となったわけだが、そういったわけでちょっとはできるんである、かぎ針編み。
 20年近く眠らせたスキルを今こそ活用すべく、手芸店へとでかけたのだが、そこで
「アンデミルミル」を見つけた。あまりにインパクトのあるこの名前、棒針編みができなくてもマフラーや帽子が作れるという優れものである。そして以前@niftyのデイリーポータルZで「大きな帽子を作ろう」というアンデミルミルを使った企画があり、やってみたいとは思っていたのだった。
 というわけで、アンデミルミルと教則本(「アンデミルミルで編むニット小物」)と毛糸を買い、家で早速マフラーを作ってみることにした。

 しかし、編み物の教則本というのはなんでこう、わかりにくいんだろう。日本語がわざとわかりにくく書いてあるとしか思えない。「初めてでも必ず編める」とか書いてある教則本でも、文章に使っているタームは変わってないので、今一つ意味が曖昧だったりする。結局私は出来上がりの写真を見ながら3回ほど糸をかけてはほどく行程を繰り返して、やっと基本の編み方がわかった。
 それはいいが、毛糸をアンデミルミルにかけたり外したりしていると、ふわふわした毛足の長い毛糸を使っているので、家の3匹のねこが代る代る毛糸に攻撃してくる。ねこを追い払いつつなので、なかなか作業が進まない。
 しかし一回編み方がわかると後は何かに取り付かれたかのように編み続けたくなるのだ。その後2時間、「北斗の拳」のレンタルDVDを見ながらも手は動かし続けた。毛糸を連続して摘む指先が痛くなってきてもやめられない。今回編んでいるのは毛糸を一玉編み切れば完成というモデルなので、余計すぐに仕上げてやろうという気になる。
 a0033423_0453122.jpgそうして一玉編み切り、なんとかマフラーのようなもの(左写真参照)ができあがったのだが、教則本の写真と全然違って端と真ん中の太さが違う。編む強さが一定ではなかったからだと思う。しかしあまりアラが目立たない毛糸なのでよしとする。次は帽子だ!と意気込んでいるが、あみぐるみはどうなったのか。

 ネット検索をすると、アンデミルミルのブームは1年ぐらい前だったらしい。まあ流行とは関係なくひっそりと自己満足でなんか作ればいいやと思う。
[PR]
by michelle_s | 2005-01-12 00:33 | ぐっときたもの

黒でぶ猫

 今日は帰っていたら戸棚においてあったはずのスパゲッティ(もちろん茹でる前)の袋が床に落ちていて、乾麺が散乱していた。容疑者に試みにスパゲッティの1本を差し出したらぽりぽりとかじった。
 今まではパン・ケーキ・まんじゅう専門だったが、盗み食いの新境地を見い出した模様。
[PR]
by michelle_s | 2005-01-07 00:51 | どうぶつ系

破壊行為

 私の部屋の一口しかないガスコンロは入居した当初から調子が悪く、なかなか火がつかない上にすぐに消えてしまう。ガスが出っ放しで止まるのではなく、すべてスイッチが切れてしまう。ガスが出つつ火が消える仕様だったら危ないのですぐ修理を頼んでいたと思うのだが、スイッチをぶん殴るという野比たま子メソッドを用いると、比較的調子が良くなるので1年あまりそれで運用していた。
 で、ゆうべもみそ汁でも作るかとカチカチスイッチをひねっていたのだが、10分以上叩いても上手く行かない。しびれをきらして気合いとともに渾身の一撃を加えたら、スイッチが引っ込んだまま動かなくなってしまった。
 ということで今はお茶を飲むにも電子レンジを使わないとならなくなり、不便で仕方ないのでついに根負けしてガスの修理を頼むことを決意した。というか、1年も放っておくなという話だが。
[PR]
by michelle_s | 2005-01-06 00:26 | おバカ

PKなんてきらいだ

 高校サッカー、藤枝東負けちゃいました(´・ω・`) 今日は朝起きられず、交通のアクセスがあまりよくない浦和(今はさいたま市か)の駒場競技場まで行くのは断念し、自宅TV前で藤色のタオルを頭に巻いて観戦。
 前半はよく国見の攻撃に耐え、「前の試合みたいに楽に点が取れない…?」と国見が感じ始め、後半やや攻撃がルーティン的になり始めたところに乗じて攻勢をかける。しかし、なかなかゴールが割れず、見ているこっちの心拍数が上がりっ放しになりつつ、そのままPKへ。ダメだダメだー、藤枝人はPK苦手なんだよう(´д`;)という不安が的中、サドンデスで藤枝東敗退。
 まあ、去年のように一回戦敗退でもなく、前半の日テレの国見マンセー報道にも負けずよく頑張った!と言いたいところなのですが、やっぱり国立行きたかったですねえ…

 そして夕方からふらっと鶴岡八幡宮に初詣に行ってきました。境内の警備員がみんな加藤保憲みたいな帽子とコートを着ていたり、お札売りのバイトっぽい巫女さんが彼氏に「そこらへんの喫茶店に入って待っててよ」と言っていたり、貼り紙が五・七・五になっていたり、参拝客の多い神社は大変です。a0033423_2153581.jpg
 それにしても鎌倉は観光客入れ食いだ。すごいな。
[PR]
by michelle_s | 2005-01-03 21:54 | サッカー/フットサル
 今年もよろしくお願いします。

 で、今天皇杯を見ていますが…ジュビロだめぽ_/ ̄|○ 山本監督、トシヤ早く出してぇ〜

 明日は早く起きられたら高校サッカーを見に行こうっと。
------
…ひとり少ないヴェルディに負けますた(´・ω・`)ショボーン
[PR]
by michelle_s | 2005-01-01 15:01 | サッカー/フットサル