凡庸なるがままに。


by michelle_s
カレンダー

<   2004年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 えんがちょ(静岡県中部では「やんぴ」)な状態になってしまった携帯は、幸いなことにメモリは無事だった。しかしまあ、いい加減ぼろい(静岡〜福井にかけては「おぞい」)だろうということで、今朝auショップで機種変更をしてきた。まったく意識していなかったのだが、同じ携帯電話を3年使っていたのでポイントがたまっており、1800円で新しい携帯を買うことができたのだった。

 ま、それはいいとして。

 今働いている会社は埋め立て地にあって、周辺に倉庫や集荷場しかない、ある意味外界に気を取られることなく制作活動できることだけがメリットのような場所だったのだが、最近隣の敷地にマンションができた。
 このマンションに住む人たちは犬を飼っている人が多く、毎日夕刻ともなると会社のあるビル前の芝生スペースは犬を見せびらかし遊ばせつつ飼い主たちの語らう場となる。ビジネスビルだけどな。建前上会社の自社ビルではないので、地域住民にスペースを閉鎖してはいけないのだそうだ。こないだなんかガキお子さまがうちの部署のあるフロアでかくれんぼしていたり、間違って女子トイレに入って
「ここ女子トイレだぜ、今女の人いたもん」(私が入ってるのだが)
と言ったりしていた。ここで私ら仕事してるんだけどな。
 しかし後からマンションができたにもかかわらず、住人の皆さんは「私たちの住環境を乱すな」と主張してくださるのであって、社員の停めるバイクがうるさいと再三苦情を言ってきている、らしい。まあ連日不夜城と化すオフィスであるから、良識的な市民の皆さんがお休みになっておられる時間帯に生息する社員も少なくない。
 先日、二輪部仲間が会社敷地内でバイクに乗っていたら犬連れの住人のおばさんに「ここでバイクに乗らないで下さいっ!!」
と叫ばれたそうだ。その後その怒鳴られた人間のものではないが、会社の前に停めてあるバイクのシートがカッターで切られていて、仲間内ではまさかそんなことはないだろうが、深夜にマンション近くで暖気運転などをすると迷惑だろうから気を付けようなどと話していた。

 さて今日私は午後8時半頃、退社してバイクで帰ろうとしていた。上記のような前提があったので、マンションから離れた位置までバイクを押して行き、暖気させながら携帯で電話をしていた。そのとき犬を連れたおばはんがやって来て、
「▲X○☆d;j#(聞き取り不能)やがってうるさいんだよこの馬鹿!」(原文ママ)
と叫んでにらみ付けながら、犬を連れたまま、電話中の私に体当たりをかまして来たのである。犬は訳も分からずひっぱられてよろよろ。
 午後8時である。自分の会社の敷地であって、更にマンション住民に気を遣って離れた位置でのアイドリングである。
 つーか体当たりって。
 あまりの行為に一瞬頭の中が真っ白になったが、同時にヒューズもぶち飛んでいた。
「うっせーババァ!」
 あらやだ。ボキャブラリーの貧弱なコギャルみたい私ってば。というか自分もババァなんだけど。
 もちろん体当たりをいきなりかますという、こちらの想像の斜め上を行く精神構造を持つおばはんがそれで引くはずもない。
「f)@k■j危ないんだよ!」
「走ってないでしょーが!」
ヒステリーの応酬(笑)。 
 お前、なんちゅうことしてくれたんだ。これではマンション住民の我が社への攻撃が激しくなるばかりではないかとのご批判は甘んじて受けよう。
 いや、でもね、誰もいない夜の会社の前で体当たりかまされてみ?言葉の通じる相手じゃないって思うから。それぐらいおばはんの眼に狂気と悪意を見たのだ、私は。そして「ヤツだよ…ヤツがシートを切ったんだ!」と思った。
 確かに深夜に出入りの多い会社で、マンション側に駐輪しているのは悪いかもしれない。しかしこれ関連で気に入らないのは、そういう会社だから住環境にないような立地にオフィスを構えているのに(そういう意図で選んでるのだと私が勝手に思ってるだけだが)、そこに後から建ったマンションに越して来たのは明らかにマンション購入者の意志だろう。それともなんですか、引っ越して来てこういう所だって初めて知ったんですか。そんだけのでかい買い物には自己責任が伴うだろ。
 確かに横浜市の条例では会社の入っているビル敷地は周辺地域共同のものとして扱わなければならないらしいのだが、それではこちらの騒音の常識を問う前に、ビジネスエリアで犬を走らせたり、子供を野放しにしていることへの常識は持たなくてもいいのだろうか?住居をそこに構えているのだから自動的に保護されるべきだと思っていやしないか。なんだかプロ市民の思考の基本が見えたような気がする。

 ま、帰りにいいことがあったからいいんだけどねー(いいのか?)。 
[PR]
by michelle_s | 2004-07-31 01:09 | バイク

またやってもうた。

 昨日の深夜会議のせいか、疲れ気味の今日。会社のトイレに行って用を足して「ふう」と立ち上がった瞬間、重いものが水に落ちる音が。

 見れば便器の底に沈みゆくマイ携帯。

 自慢じゃないが携帯をトイレに落として壊すのは3度目である。自分のうっかりぶりをネットで世界に発信。
 モノを流してから落としたのが不幸中の幸いと言えるだろうか。機種変更しようと思っていた矢先の出来事だったのでメモリのバックアップを取ってない(´д`;)。
-----

と、日記を書いた直後に
「ピー」
と言う音とともに携帯の電源がいきなり入った。
「まだ死んでません( ゚Д゚)」
という主張か?
[PR]
by michelle_s | 2004-07-29 21:50 | チラシの裏

聞いてないです

 最近寝不足気味なので今日はサクサク仕事をして早く帰ろうと思っていたのに、夕方になって「今日9時から会議ね」と言われた。
 そんな深夜からの会議はいやです。(朝は誰よりも寝てるくせに)
 11時半ごろ終わったが、もういやなので帰る。帰らせていただく。ヽ(`Д´)ノ
 
 
[PR]
by michelle_s | 2004-07-29 00:26
 うそだろ…

 たぶん、ナンシー関画伯が亡くなった時と同じぐらいの喪失感。80年代サブカルかぶれ少女の成れの果てとして、時がどんどん過ぎてゆくのを茫然と見送るだけだ。

 みうらじゅん氏には元気でいてほしいです。
 
[PR]
by michelle_s | 2004-07-28 00:24

しまった

a0033423_23574017.jpg 書いている途中でうっかり全部文を消してしまった。泣ける。眠いので手短に書こう。
 今朝は「出社」ではなく「始業」30分前に起床。どスッピンでバイクに乗ってやっと間に合う。やはり昨日週初めから飛ばし過ぎたと実感する。
 午後も7時を回ると眠たくてたまらなくなり、それでも頑張ったが集中力が途切れたのでよろよろと帰ってきた。
 もう寝ようと思うので、現在サハリンに長期赴任中の高校時代の友達が送ってくれたミリタリーモデラー向け萌え画像を貼っておきますね。

a0033423_23585634.jpg

[PR]
by michelle_s | 2004-07-28 00:01 | 模型
 更新が1日空いてしまった。

 今私はものすごく汗くさい。なぜなら今日は会社のフットサル大会だったからだ。実は今日アメリカから出張にくる人がいるはずだったのだが、延期になったので参加できたのだった。仕事のスケジュール的にはよろしくないことなのだが、フットサルに出たいので「延びろー延びろー」と願っていたら実現してしまった。こういう短期的な見通しと刹那的な快楽を優先して今の私ができあがっているんだね。だって今日のためにわざわざフランス代表のレプリカユニフォームにリザラズのネームと背番号入れたんだもん。試合中に相手チームのキーパーさんが
「3番フリーだよ!」
とか言っているのを聞いて誰かな、そんなやついないじゃんと思っていたら自分だった。まだ慣れていないもので。
 今日私の入っていたチームは仕事が忙しすぎて来られない人が多く、人数が足りなかったので超強力な助っ人を入れたのだった。前回の大会でその人がいたチームは優勝していた。
 しかし、超上手い人だけに要求レベルが高いのだ。ゆえに、私には
「キーパーのなるべく近くに立っているように」
との指示が出たのだった。要は、走りとかパスとかキックとか期待していないのでキーパーの目隠しだけしてろということである。

…一応トラップもインサイドキックもトゥキックも練習したんだけどな…(´・ω・`)

 女子が得点すると1ゴールで3点というローカルルールがあるのだけど、それすら期待されず(まあどうせ超ラッキーゴールでもなきゃ入んないけど)キーパーの前で右往左往してるだけの人間がリザラズのレプリカ着てフランス代表と同じ赤いストッキングはいて立ってるのはこれはもう、間抜けの極致ですよ。
 ま、初心者のクセに(そして既にロートルのクセに)、さらに女子チームがあるにも関わらず男子チームに混じって出て、パスが来ないーとこぼすのがたぶん間違ってるので、超練習して超体力つけて超上手くなれば問題解決。おー。

 これ、ぜんぜん不平とか愚痴とかじゃないですから。ほんと。

 ほんとですって。 
 
[PR]
by michelle_s | 2004-07-27 02:19 | サッカー/フットサル

久しぶりのJ1観戦

 会社の関連部署では今スゴイことになっているらしく、「衛生兵(Medic)、衛生兵ーーーっ!!!」という事態らしいのですが、すいません、のほほんと休日を過ごしてしまいました。ああ、「あにやってんだオメー」(谷岡ヤスジ風)と関係者から刺客が放たれるかも。だって、今の段階では私にできることはほとんどないんだもん。その後泣く予定なんだもん。

 昨日はまず午前中に横浜国際プールにでかけ、水深2.5mのプールでフィンを付けてたっぷりと泳ぐ。おサカナになった私。普通のフィンキックと、ドルフィンキックを練習したんだけど、ドルフィンキックだとあり得ないスピードが出る。面白いので1時間ぐらい泳ぎまくっていたら、水から上がるときには顔が赤くなるぐらい暑くなっていた。
 ところで最近の小学生ってひょっとしてスクール水着って指定しないのだろうか。夏休みで子供が多かったにもかかわらず、なんだかみんなタンキニなんて生意気なもんを着ちゃってて、紺色の分厚い水着にゼッケン付けてる子供なんかいやしねえ。スク水はもう大きいお友達たちのファンタジーの中だけの存在になってしまったのか。私はどうでもいいですけど。

 夜はサッカーつながりの友達が、マリノス-セレッソ戦のチケットが回ってきたというので観戦しに三ツ沢まで出かける。ここには初めて行ったんだけどこぢんまりしてるスタジアムだなあ。でも観客席からピッチまでの距離が短いのは、選手を身近に感じられてなかなか良い感じだ。
 マリノスはホームゲームだからサポーターはほぼゴール裏を埋め尽くしていた。ジュビロはこんなもんじゃないけどね。ふふん。セレッソサポーターは目算で数えられるぐらい。50人…?まあ、大阪は遠いですしね。
 このカードでははっきり言ってどっちにも思い入れがないし、代表に召集されてる選手はいないし、冷静に観戦していたが、どっちかといえば森島と西澤のいるセレッソにシンパシーを感じたかしら。流浪の男西澤、見てると結構癒し系プレーが多かった。その度に「うははは、おっさん頑張れー」と言っていたのだが、これが自分のひいきチームのFWだったら「何しとんじゃ(゚Д゚)ゴルァ」と野次っていたかもしれない。なんだか空間把握能力がいまいちっぽいのだ、西澤。ロングパスをヘッドで受けるときって必ず微妙に位置がずれてるので、競り負けするかヘンな前傾姿勢で受けてる。ファーサイドからのパスを待ってるときも「え、そこで?」という位置にいる。
静岡人なのでネタではなく真面目に応援しているのだが、セレッソサポーターはどう思っているのかしら。キャプテンマークつけてたけどね。
 今回いい選手だなあと思ったのはセレッソの新加入MF、マリオ。運動量がハンパなく豊富。クロアチア出身だって。セレッソは4バックの割には機能していないとお見受けした(あ、後半終了間際は普通のJ1レベルになってたけど)ので、DF→マリオ→佐藤→モリシor西澤のおっさんにラインがつながればいい感じになると思う。なんてたぶんかなりとんちんかんな感想なんだろうなこれ。

 ところでExciteブログ、OS9+IEではうまく動かないってお知らせがあったけど、OS X+IE for Mac7.1でも十分不具合頻発しますよ。ネスケにしたら解決したけど。前使っていた日記サービスよりは自由度は高いと思うんだけどなあ。頑張って下さい。
[PR]
by michelle_s | 2004-07-25 13:39 | サッカー/フットサル

危険がいっぱい

 うちの猫は私が風呂場に行こうとすると全員ついてくる。お湯につかっているときもバスタブの縁に座ってお湯を飲んだり前足でお湯を触ってみたりしっぽをお湯に浸している。
 昨夜お湯が溜まったので、じゃ入ろうとしたらミュー(でぶ黒猫牡三歳)が勢いよく走ってきて、バスタブの縁に飛び乗ったのだがつるつるしているのと、自分の体重で慣性が自分が考えているより働くのを計算に入れていなかったらしく、見事にお湯の中にダイブした。
 私があーあーと言っている間もなく全身潜水してしまい、こりゃパニックになってるだろうと思って慌てておなかの下からすくいあげるように救出した。と書くと落ち着いているような印象だが、実際は私も「猫は耳に水が入ると死ぬ」という説(本当かどうか知りませんが)を一瞬のうちに思い出して「やばっ!バカっ!」などと叫びながら猫を引き上げていた。
 幸い本当に一瞬のことだったので、水を飲んだりはしていなかったようだが、カワウソのような状態で部屋中走り回って水浸しにしてくれた。これ前もジダン(白猫牡二歳)が同じことしたな。バスタオルで拭こうとすると逃げて自分でなめて乾かしていたが、どうもパニックになっているよりは、カッコ悪いところを見られてごまかそうとしているようだった。
 「我輩は猫である」のラストが実現してしまいそうになって危なくて仕方ないので、バスタブに水を入れているときは絶対に目を離さないようにしようと誓った。
a0033423_0543294.jpg

水遊びはほどほどに
[PR]
by michelle_s | 2004-07-24 00:56 | どうぶつ系

どうなるんですかね。

 ストをするとかしないとか、1リーグにするとかしないとか、とにかくプロ野球がわけのわからんことになっているので、阪神だけの勝った負けたで素直に一喜一憂できないのがつまらない。やっぱり世の中カネと権力持ってればいいのかと、選手もファンも不在で進行している現在の成り行きを見て思う。私としてはストを打ってでもいいから、金持ちのじじいの道具には成り下がってほしくないのだけど。古田頑張ってよ。それにしても心の底から読売が嫌いです。

 今朝は出社するなりショックなことがあって一日中_/ ̄|○どころかもう
   ||     ⊂⊃
   ||    ∧ ∧
   ||    (  ⌒ ヽ
 ∧||∧   ∪  ノ
(  ⌒ ヽ 彡  V
 ∪  ノ  フワーリ
  ∪∪
な感じで仕事していたのだが、夜カラオケで復活。歌えば忘れる、今どき珍しい単純な精神構造。私のジャイアンリサイタルに付き合わせた人には悪いことをした。あ、でも「過激な淑女」歌うの忘れたからまた近いうちに行こうっと。

 最近怪談や宇宙の話が流行っている二輪部。そこで私は星野之宣の「2001夜物語」と「残像」を持って行ったのだけど、「残像」の中に入ってる巨大シャコが潜水艦を襲う話を昨日していて、「それはえびボクサーみたいな話?」になった。その話をしていた人にシャコのマンガ(すごい表現だな)持って来ましたよと伝えたら、私の席に
「シャコ…シャコ…」
と言いながら取りに来たので不覚にも笑っちまったじゃないですか。これは褒め言葉なんですが。
[PR]
by michelle_s | 2004-07-23 00:20 | まんが

なんとなく

a0033423_2511184.jpg
 7/9の日記に書いた、本牧ふ頭に夜中走りに行ったときのバカ写真が出てきたので貼っておく。まさに私の人生に相応しい血を吐くようなベストショット。と書くとすごい悩んでる人みたいですがそうでもないです。


 連休に伊豆に行ったときにもぐっと来る標識の写真を撮って来たんですが、この記事にもうひとつ画像をアップする方法がなかなかわからず、かなり強引な方法でやってみました。つか、Exciteさん、ブログのシステムアップデートした割にはヘルプとかものすごく使いづらいんですが。明日以降時間があれば方法とか書きます。
 しかし書いてて気が付いたんだけど地図だの海図だの標識だの、どうも記号にぐっと来るらしい。記号萌え。ジル・ドゥルーズ。ニューアカデミズム(死語)?たぶん違うな。
a0033423_2513162.jpg

[PR]
by michelle_s | 2004-07-22 02:23 | ぐっときたもの