凡庸なるがままに。


by michelle_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:バイク( 28 )

▽ うちのポストに、9月に港北IC横にオープンするIKEAのカタログキターーーーーー ちょうど台所に置く棚が欲しいと思っていたんです。しかし前にTVで船橋のIKEAで買い物する主婦を「IKEA族」と言うとか、また適当なコトを放送してたので、買い物に行ったら私も即IKEA族の仲間入れられてしまうのか。海外では無印良品的なもんだと思うんだけど、そこで買い物するあたくしって特別♪とか思ってる人が本当にいるんだろうか。

▽ AX-1壊れない。と言った直後なのに昨夜またエンジンがかからなくなった。しかも昨日はフットサルをはるばる大井町までやりに行き、その帰りのこと。しかもすでに夜の11時を回っていたので一瞬気が遠くなった。泣く泣く大枚をはたいてJAFのロードサービスを呼び、とりあえず1回エンジンをかけてもらった…が、バッテリーがもう虫の息になっていて、エンジンを止めたら二度とかからない状態。万が一にも間違ってエンストさせないよう、スリルを感じながら帰宅してきた。
 キーをONの位置にするとライトやウィンカーはつくんだけど、スタータースイッチを押してもカチカチ言うだけで、セルはまったく回らない。2月のエンジンかからない事件では一応セルがヘロヘロヘロと回っていたので、今回はセルが回る気配が1ピコグラムもしないという点がその時とはちがう。バッテリー自体はその時かえたものなので、ヘタるのが異様に早いということになる。JAFの人が来てくれた時にバッテリーを調べてくれたんだけど、出力が10Vちょいしかなかった。全然充電していないくさい。帰宅して調べたら、これはどうもレギュレータがおかしいらしく、他の電装系も巻き添えにする可能性があるらしい。…というか、そもそもこのせいで半年前にCDIがいかれたのでは、という気もする。とりあえずは二輪部H氏に充電器を借りてバッテリーを充電中。でもどのみち明日レギュレータを見てもらいにAX-1は修理に出しますが。

 さすがに半年に1回イベントのようにエンジンがかからなくなると、これはもう新しいのを買った方がいいのかも、とちょっと気弱になるけども、そもそも実はこれは夫のZZRを修理に出したバイク屋さんでシルバーのカワサキのER-6nを見てしまい、かなりぐっと来ていたのを、AX-1が敏感に察知してスネたのではないかという気がしている。ごめんね。
 と電波を出していないでまめにメンテしなさいということなんですけれども。直るといいなあ。
[PR]
by michelle_s | 2006-08-31 01:11 | バイク

リード100

 バイク仲間のH氏のKLXのエンジンがお亡くなりになったので、直るまでの間最近あまり乗らない私のリード100を貸し出して乗ってもらった。「シャア専用」ステッカーとタイガースステッカーとスペイン乗馬学校のステッカーが貼ってある謎のリード。しかも私がバイオレンスな地域に住んでいた頃にシートは切られていて、さらに倒されてプラプラになった左ミラーをガムテープでぐるぐる巻きにしてある。借りたはいいがH氏はこんなの乗るのちょっと罰ゲーム風味だったかも。
 KLXは無事エンジンが手に入り、復活したのだそうだが入れ替わりに夫のZZR400が不調になった。ということで今度は夫がリードにしばらく乗ることに。
 ZZRはアイドリングが不調、運転してエンジンを切った後に回るはずのファンが回らない、先日はセルが回るのにエンジンがかからない、というような症状が出ていて、ま、いろいろと考えられるのだけど私も夫も自分でどうこうできないのでバイク屋さんに持っていった。そうしたらバイク屋さんでは上記の症状がひとつも再現しないで超快調だったそうで、夫は自分のバイクに「あのやろう、いい子ぶって…」と不信感を強めていた。

 で、リード100はといえば、さすがふびんなので今日意を決してついに純正左ミラーを買うことにした。と言っても1年以上ガムテ状態で放置だったけど。
 最初に買った店はもっと前に住んでいた町にあって遠いので、いつも通る道で見かけるけど入ったことはないホンダWINGのバイク屋さんに寄って、リード100の左ミラーだけ取り寄せられましょうか、と聞いたら偶然にも在庫がひとつあった。おおラッキー、と会計をしていたら、バイク屋さんのおじさんが私のAX-1を見て
「珍しいのに乗ってるね」
とおっしゃる。はあ、不人気ですけど私にはちょうどいいので好きなんです、壊れないので別のバイクに買い替える機会がありません、とか言っていたらおじさんは
「ぼくはAX-1を3台乗り継いだんだよね^^」
と続けるではありませんか。ちょwwwwそれはあなたのほうが珍しいですw
 というわけで、初めて入ったバイク屋さんだけど何か縁があるのではないかと思ってしまったという話。リード点検はココに出すか。
[PR]
by michelle_s | 2006-08-28 23:56 | バイク

エーッ

 今日はクレイジーケンバンドショウ 2K6を横浜BLITZで観て、夕飯を食べて帰ってきたんだが、何かバイクがいつもと違う感じがする。エンジンやクラッチじゃなくて、なんだろうこの感じ。
 …と思っていたら、スピードメーターの針が0から動かなくなっているではありませんか。なんだこれ。こんなこと起こっちゃうの?
 あと10年は戦えると思っていたんだけど、ちょっと動揺し始めました。
[PR]
by michelle_s | 2006-07-01 00:09 | バイク

はこね

 久しぶりの晴れということで、会社のバイク仲間、通称二輪部で箱根経由で伊東までツーリングに行って来た。チェーン交換しといてよかった。コースは神奈川区の会社集合→横浜新道→西湘バイパス→箱根ターンパイク→伊豆スカイライン→伊東。実は私もだんなもバイクで箱根に行くのは初めてだった。天気がよかったせいか車もツーリングの人もかなり多くて、一番疲れたのが箱根にたどりつくまでの渋滞。あまりすり抜けはしないで行ったのでかなりターンパイクまでで時間がかかった。
 普段バイクは99%通勤で乗るので、初めての箱根はかなり楽しかった。別に早く走ったわけじゃないけど、自分の身の丈に合ってるバイクをコントロールしてるって感じが。私の前を走った夫は、重いツアラーで慣れない山道を行くので結構慎重に走っていて、追いついてしまったりしているうちに後ろからはスーパースポーツがガンガン来るので、それはそれでおっかなかった。まあ、まったりですいませんってことで。
 8時過ぎ横浜出発で、伊東で昼食にありついたのが2時頃。K氏が地元の方に聞き込みを行い、「五味」という店に入る。めちゃくちゃ空腹だったのだが、その店の「おまかせ丼」というのがものすごい盛りだった。その日に獲れたおすすめの刺身が10種類ほども入っているというゴージャス丼。付け合わせの味噌汁には黒ムツの実入り。いや、完食しましたけどね。たいへんおいしゅうございました。おかげでその後は7時近くになってもあまりお腹がすかなかった。
 あまりゆっくりもしてられない、とその後は干物を買ってすぐ帰途に付き、小田原までは行きに来た道を逆にたどって、小田原厚木→東名海老名で解散後帰宅。往復で240kmぐらいかな?給油は1回だった。
 今日はツーリング日和だったから、SAやドライブインはどこもバイク博覧会の様相を呈していた。なんだか中免で乗れるバイクよりも、ハーレーだのドゥカティだのSS だのに乗っている人の方が多いみたい。街乗りではたくさん見るCB400SFなんかほとんど見なかったし。私の目がそっちばかり見ていただけかもしれないけど、なんだかんだ言って日本人はお金持ちだなあ。そしてそんなたくさんのバイクを見たのに、AX-1は一度も見なかった… バイクがかぶりすぎてるのもやだけど、もはやバイク便以外で乗っているのは自分だけなのでは、という気持ちになるのもさみしいもんですわね。そりゃ部品もないわと思った。でもやっぱりちょっと大きなバイクが欲しくなったりした。
[PR]
by michelle_s | 2006-05-21 22:40 | バイク

インパネ買った

 ゆうべ書いたエントリは自分で読み返してもなんだかなあという感じなのでので削除しました。

 お、雨が止んでいる。じゃあ今日は取り寄せたインナーパネルを取り替えてみよう。ボケボケの写真しかないですが。
a0033423_11584543.jpg

 このパネル、車体を買ったときから右のネジで固定される箇所にヒビが入ってたんだけど、完全に割れてしまったので見積もりを取ってみた。そうしたらホンダで在庫が2個という連絡が来て、慌てて注文した。ふう、危ないところだったぜ。
 ついでにチェーンも新しくしたことなので、純正のリアのスプロケも注文してみた(チェーン換える時に一緒に換えればよかった…)。こないだ港北ナップスでAFAMのカタログを見てたら、AX-1のところには「取り扱いなし 製造不可」という文字が輝いていたので。こっちは在庫あり。
 まだ乗るつもりのAX-1だけど、実際部品がなかったりすると二輪部で言われる「新しいバイク買って部品があるっていうのを味わえば良いのに」にちょっと心が揺れたりもする。うーむ。
[PR]
by michelle_s | 2006-05-14 12:12 | バイク

ゲットだぜ

イグナイターがいかれたりミラーが曲がったりテールライトが割れたり、辛い目に遭っている私のAX-1のために、こんなものをヤフオクで購入した。
a0033423_0124222.jpg

その名も「AX-1 マイバイクエンジョイマニュアル」。バイク自体が十数年も前に生産が終了しているからもちろんこの本も絶版、見つけたらいくらでも出すね!5000円以内なら、という気持ちだったので即入札した。私以外には誰も入札してなかったので1500円で落とせたわけだが。
 設計者のインタビューの他、AX-1発売当初の本なので、夢がいっぱいのカスタムプランなんかも載ってるんだけど、今となってはノーマルの部品ですら探すのが大変なのでここは読み飛ばし。オーナーズマニュアルとパーツリストの内容が1冊になってると思えばお得であると言えよう。
 周囲からは「もう新しいバイク買った方がいいのでは」という声も聞こえてくるのだが、もう少し耳を貸さずにマイバイクをエンジョイさせていただく所存です。
[PR]
by michelle_s | 2006-04-04 00:19 | バイク
 東京モーターサイクルショーに行って来た。以前、この日記のコメントのやりとりでムルチストラーダ仕様おたまを差し上げたtakacさんがチケットをお礼にくださったのだ。しかも2枚!ありがとうございまする!会社の二輪仲間たちは天気のいい昨日はやばやと行ったらしいのだが、私は都合が付かず、今日は天気予報は雨だというのにカッパをバックパックに詰め込んで夫とバイクで行った。
 横浜の我が家からは15号→大森で環七→東京湾の海底トンネル経由というルートで東京ビッグサイトに行ったのだけど、かつて見たことのない量の白バイ隊員さんたちが待ち構えていて、行くまでに停められてキップを切られている人を4人は見た。もともとヘタレの私はものすごく安全運転で有明まで走ったのだった。
 今年は会場周辺のバイクの路駐も容赦なく駐車違反を取っていると、昨日行った組から情報があったので屋上の駐輪場にバイクを停める。いつものことながらこの日の駐輪場は大型バイクばっかり停まってて、18年落ちのAX-1を停めるのも気後れしようというものだが、さらに今日はテールライトがこんなこと↓
a0033423_0361188.jpg

になってて(先日強風で倒れた際に割れたらしい)余計に恥ずかしい。ま、誰も見ちゃいないんですが。
 今回は行列に並ぶのが面倒だったので試乗会には行かなかった。どうせ普通免許では乗れる車種が限られているし。一通り会場を回ってみたところ、ZZ-R1400が人気がすごくあるようだった。ZZ-R400に乗る夫も興味しんしん。私はER-6nが気に入ったが、二人ともまず話は大型免許を取ってからなのだった。どうも大型免許がないとバイク乗りとしてはエラくないというか、こういう機会が楽しめないような仕組みになってる気がするのはひがみ根性というものだろうか。
 今年は会場のすみっこに「レディースバイクグッズコーナー」があって、アパレル各種が展示してあったんだけどどう見ても私には小さすぎです。本当にありがとうございました。
 白バイにおびえながら来場したわけだけど、交通機動隊の展示コーナーはかなり面白かった。警視庁女性白バイ隊(クイーンスターズというそうな)のデモ(実演もやってたらしいのだが)のビデオをずっと流していたんだけど、かなり多数のギャラリーも感心して見ていたので、アレは売り物になるのではないだろうか。そのコーナーにはVFRとGSFの白バイ車両が展示してあって、クイーンスターズの婦警さんが優しく乗ってみれとおっしゃったので、当然跨がらせてもらう。わあ、VFRでっけえ、とニヤニヤしていたら婦警さんが「正しい乗車姿勢はですね…」と手を添えて教えてくれた上に「写真撮りましょうか?」と言ってくれて、ものすごく慌てて挙動不審になった私キモい。
a0033423_05462.jpg

 その他にも響鬼バイクに跨がってシュッってやったりとか、家族連れの子供と全く同レベルの行動をして、雨が降る前に帰って来た。案の定帰宅してしばらくしたら激しい雨と雷で、早めに切り上げて正解。私が何かイベントに参加する時は「ギリギリ雨降らない」というパターンが多いのだけど今日もまたジンクスが続行した。

 しかし、モーターサイクルショーだのに一番人垣ができるのがコンパニオンのおねいさんの写真を撮る、たぶんバイクに興味のない人たちっていうのも、それも込みでのイベントとはわかっててもやっぱりどうかと思ってしまう。やっぱり華がないとダメってことなのかもしれないけど。一昨年の東京ゲームショーではEAのブースが外人ホストみたいなのを揃えてたんだけど、まあそれで喜ぶ人は少ないかもしれなくてもちょっと違うことをしてみたその心意気やよし。とか思ったのだった。
[PR]
by michelle_s | 2006-04-02 23:30 | バイク

ヒビキおねえさん(仮)

 今朝愛車AX-1に跨がって信号待ちをしていた時のこと。目の前の横断歩道を、後ろに推定年齢3歳ぐらいの男の子を乗せ、若いお母さんがママチャリで通り過ぎた。するとその男の子がなぜか満面の笑みで私の方を見ながら、敬礼をしている。

はてなんだろう?

なんであの子は私に敬礼を?というかあんな小さいのに妙に敬礼がビシッとしてるのはなぜ?
と3秒ぐらい考えて、その親子が通り過ぎた後にやっと
「アレは『ヒビキさんのシュッ』だったのでは」
と気がついた。
 早く気がついていればあの男の子に夢を与えることができたかもしれないのに。許せ少年、朝が弱いから響鬼は見てなくて詳しくないのよ。
 しかしバイクがAX-1、乗ってるのは女(たぶんぱっと見ではわからんけど)、と色々間違ってるんだけど、小さい子には仮面ライダーに見えるんだね。今度そんな場面に遭遇したらすぐにシュッとしたい、と思うがもう今のシリーズは「カブト」なんですな。

 あ、タイトルにはつっこまなくていいですからね。
[PR]
by michelle_s | 2006-03-02 19:44 | バイク

祝AX-1退院

 レッ○バロンから修理が完了したという電話があって取りに行って来た。やっぱりCDIの不調が原因だったとのこと。
 ネットでAX-1のことを調べると、たいがいCDIが弱点ということが書いてあるんだけど、なんとなく自分のだけは大丈夫なような気がしていた。がやっぱり甘かったということね。さらに、ずいぶん前に製造中止になっている車種なので、CDIの在庫もそろそろあまりないらしい、みたいなことも読んでて、もし部品がなかったら困ると思ってたんだが、無事新しいCDIがつけられて復活。非常に喜ばしいと思うのであります。店にはピカピカのDucati S4Rがあったりしてそういうのもいいなあと思わないでもないけど、直ってみるとやっぱり可愛いヤツなんだぜAX-1。まだまだ走るよ!
[PR]
by michelle_s | 2006-02-12 23:15 | バイク

AX-1入院

 昨日のバッテリー乗せ換えに続いて、今日は二輪部H氏がスパークプラグのテストをしてくれたんだが、火花がまるで飛んでない。ネットでも色々調べてみたのだがどうもこりゃ電装系(CDIまたはレギュレータ)がいかれてるっぽい、という結論になった。いつまでも会社に置いておくのもなんだし、ロードサービスチケットとかいうのを車体購入時にもらっていたので、終業後レッドバ○ンに来てもらった。
 来てくれたおにいさんはその場でもエンジンがかかるか色々見てくれたが、結局工場に持って行って調べることになりAX-1はトラックで運ばれて行ったのだった。これが私とAX-1の蜜月時代の終わりまたはドナドナの始まり、にならないことを祈るしかない。
 経年劣化というか18年落ちのバイクなのでこういうこともあるかあ、って感じなのだけどまだ乗る気満々でいたのでかなりショック。新しいバイクなんか買わない(買えない)んだからね。ホントに。

 ところでCDIって何の略だと思って調べたのでメモ。Capacitor Discharged Ignition だと。ひとつ覚えたがTOEICテストには絶対出ませんよ。
[PR]
by michelle_s | 2006-02-08 23:58 | バイク