凡庸なるがままに。


by michelle_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:チラシの裏( 102 )

おさななじみ

 昨夜から今朝にかけて、「徹夜フットサル」というものに行ってきました。12時から5時までひたすらフットサルをやっているという、どうかしてる企画です。
 結構上手い人が多かったので、よく言えばフリーラン、その実態は右往左往してるばかりの5時間だったような気がします。最後の方には脚が疲れすぎて思う通りに身体が動かなくなり、終わった頃には腰には鈍痛、脚は筋疲労で伸ばせないというていたらくでしたが。
 なんだかんだでそんな徹夜フットサルももう4回目。ってことはフットサル始めてからちょうど4年目突入ぐらいなのか…まるで上達していない上に、年齢を考えると劣化するばかりなのか…と考えるとしょんぼりしてしまうんですがそれでも楽しいぜフットサル。涼しくなってきたので、昼休みのノイローゼリフティングも再開したし、細く長く続けて行きますよ。

 ところで話は全然ちがうのですがさっき実家の父から電話があり
「おまえコンドルズって知ってるか?」
「?」
という会話がありました。寡聞にして知らなかったので、早速ググってみると
日本のコンテンポラリー・ダンスのカンパニー。お笑いと奇妙な音楽演奏と学ラン着用による、大げさな身体表現で、コンテンポラリーダンスの世界はもちろん、演劇界にも衝撃を与える。(Wikipedia

というグループだそうな。っていうか、「サラリーマン体操」の人たちじゃん!!このグループのプロデューサー兼ダンサー兼ボーカル、というのが子供のころ団地の4階に住んでて高校では1年後輩だった幼なじみだというではありませんか。
 前述のWikiやらオフィシャルサイトを見てみたらものすごく多彩な活動をしている模様。最近はフットサル以外にはバレエとかダンスに燃えてるから、一度見に行ってみたいな。きっと女性ファン多数な感じだと思うのですが…
 うちの高校って学校祭で、3年生がクラスごとに舞台でやる演し物にみんな異常に力を注ぎ込むのですが、この方はその学祭で身体表現に目覚めてしまい、東京の大学に行って演劇をやっている。という話をその方のお母さん→うちの母、というルートでその昔聞きました。それが今はこんな形で実ってるんですね。1日だけだけど、オールナイトニッポンにまで進出したのは正直すげえ(笑) 
 それにしても、最近うちの高校出身の人が「ひとかどの人物」になっている話を良く聞くんですが、流されて流されて、趣味の世界に生きるために働いているような私の人生これでいいのか、と思います。いやこれはこれでいいか。とにかく何者かになるまで意志を貫けるっていうのは本当に尊敬してしまいます。すごいよやっちゃん。これからも活躍することを祈ってます。
[PR]
by michelle_s | 2007-10-06 19:48 | チラシの裏

566666

 うわ、猫がタイトル勝手に書いちゃった。
 心は亡くしてないのでまだ忙しくはないと思いますが、台風のおかげで久しぶりにゆっくりしてます。
いや、このところフットサルに行く時間だけは何が何でも確保しようとしてるので、つじつま合わせが大変なだけなんですけども。

 会社の女の子が毎日昼休みにYouTubeで「水曜どうでしょう」を見てずーっとケラケラ笑ってるのですが、ミスターって中田浩二に似てるよね。ということを考えている人はたくさんいるのであろう。Googleに聞く気にもならんわ。オシム監督には追加招集していただきたかった。いや、ミスターではなく中田浩二を。

 追加招集って書こうとしたら最初に追加消臭って変換したわ。最近化学が取れて新社名のエステーのCMの殿(今井朋彦さん)に夢中だからか。リンク先の下の方から見て行くとよいです。
[PR]
by michelle_s | 2007-09-07 00:27 | チラシの裏

今から罰ゲーム

 別名、36℃の中を休日出勤に行ってきます。たぶん途中で心が折れて乗換駅からタクシーに乗りそうな予感。
 
 それだけだとなんだか癪に障るんで、夜帰りにフットサルに行くことにした。

 ∧_∧      ボコボコにされてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

では。

(追記)
 個人参加の初級クラスに行ったんですが、私と会社のフットサル仲間の女子以外はどう見てもサッカー経験者の男性ばかり…ぜんぜん初級じゃないじゃん!うそつき!というわけでボコボコっていうよりも、普通に走ってるのすら追いつけず、一緒の組になった人たちからの「ババア空気読め!」という視線を感じながらぐったりして帰ってきましたとさ。
[PR]
by michelle_s | 2007-08-17 11:44 | チラシの裏

ギリギリセーフ

 おひさしぶりです、お暑うございますね。
 最近疲れてて暑くて運動する気にならず、しかしまったく食事制限していない(ビールは飲むしアイスも食べている)ので、さぞかし太っただろうと思っておそるおそる体重計に乗ってみたら意外と増えてない。というか微妙に減ってる。うーん、会社の社屋が移転してから、最寄り駅を使わずに1つ手前の駅から会社まで15分の道のりを歩いて往復しているのが地味に効いているのかもしれません。アイスとか我慢できればもっと効果があるんでしょうが、典型的な甘いものでストレスを解消するタイプなので…

 先週は福岡の夫の実家へ行きました。土曜の夜はアジアカップの3位決定戦を見て夫婦二人で憤死。私は基本的にはオシムを信じるよ派なんですが、あの選手交替でも「リスクを冒すサッカー」なのか?とちょっと不安になりました。
 福岡では義理の姪っ子・甥っ子と遊んでて、1年に1回会うか会わないかなので夫婦して子供たちにおもちゃをポンと買ってやったりして激甘になってました。
 いやーでも、自分には子供がいないのであらためて思ったんだけど、子供相手のビジネスってすごいよね。グッズが欲しくなるような番組をあらかじめ作って放映するんだもんね。今働いてる会社もそういうビジネスに関わってる部分があるけど、子供のうちに触れるもの(見る番組とか、使うおもちゃ)がそういう商売がらみのモノばっかでいいんだろうか、という気持ちもしました。後からその世代の共通の思い出になるならそれでもいい面はあるんだろうけど…わたしもゴレンジャーグッズとか欲しかった記憶はありますからねえ。
 で、滞在中に子供たちを海に連れて行って楽しく遊び、横浜に帰ってきたのですがその翌々日こんなニュースが。
福岡沖の玄界灘にサメ大群、海水浴客ら避難

 あのー、まさにその海岸なんですけど。海に入ったの。ひょっとして私らが海に浸かってるその時もサメの大群がうようよしてたのでは… しかも
>海岸から5〜200メートル沖
一番近いとこで5メートルって、近っ!まあ、私が海に行った時にはサメも空気を読んでまだ来てなかったということにしておきたいです。
[PR]
by michelle_s | 2007-08-04 22:54 | チラシの裏

帰国しました

 結局出張に行って今日帰宅しました。帰りの飛行機では3時間ぐらいしか起きていなかったので結構楽に帰って来られました。
 今回久しぶりのフランスで、これまでとそしてこれからの人生について、そして人生における節目と決断、タイミングなどについて大げさでなくいろいろ思うことがありました。若干ヘコみながらの帰宅です。とは言ってもこれまでのパートについては修正がきかないんですが… 
 
 とりあえず脂質の多い食事でさらにたるんだ身体のために、ビリーにでも入隊しようかと思います。サーコォ!!
[PR]
by michelle_s | 2007-07-11 23:17 | チラシの裏

爆弾はちょっと。

▽ イギリス、テロが活発なんですが実は今週出発予定の出張ってロンドン・パリなんですよね… 爆弾「さわぎ」じゃなくて本当に爆弾、しかも仕掛けられてたのが行く予定のオフィスの近くだからタチが悪い。さすがに私もテロは勘弁してほしいです。

▽ ボムはゲームの中だけで十分ですよ。ってことで先週金曜日に勢いで「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」を買ってずっぱまり中。タッチペンで攻撃ってどうなのよ、と思ってたけどなかなかどうして、直感的な攻撃ってやつですよ。謎解きは軽めだけど面白い。謎解きもDS用に考えられてるんだけど、今までのゼルダを踏襲しててほんとよくできてます。世界観もいちいちかわいくてもう、こんなゲーム作られてくやしーい。
[PR]
by michelle_s | 2007-07-03 00:48 | チラシの裏
 会社でも披露したネタなのですが、自分の中で消化できないのでここにも書きます。

 急に来月頭に出張に行くことになりまして、パスポートが旧姓のままだったので切り替えることにしたんですよ。で、切り替えるのには新規申請と変わらずに写真がいります。私は相変わらず適当に「パスポートセンターの近くに写真屋あんだろ」と考えて行ったのですが、これが浅はかな考えだったことを今でも悔やんでます。
 写真屋さんはセンターのすぐ横にありました。パスポートセンターの横にあるだけに、大量のお客さんをさばくのです。だから一人当たりの撮影時間は15秒ぐらいの流れ作業。デジタル一眼で撮ってるはずなんだけど撮り直しなどあるはずもなく、私は家から電車を乗り継いで川崎のパスポートセンター支所にたどり着いた時には汗をぐっしょりかいて、化粧なんかほとんど吹き飛んでました。
 それでも汗を押さえてちょっと化粧を直して写真を撮ってもらったのですが、できた写真に写っていたのは真正面からライトを浴びせられて、限りなくスッピンに近い顔の目の下と法令線(口の横のおばさんシワのことね)にくっきりと影が刻まれた推定年齢50歳の女性でした。かなり動揺したけど今日パスポートの申請をしないと出張に間に合わないし、午後からは出社するつもりで時間がなかったので泣く泣くそのままその写真を提出。今後10年間あのパスポートを使うのかと思うと思わずテンションも下がります。
 今は証明写真をデジカメで撮ってフォトショでシミやクマなんかを修正してくれる写真屋さんが結構あるのを後から調べて知って、自分の準備しなさ加減にますますテンションが下がる一方。もっと前から準備しておくべきだった…と今思ってもまさに後の祭りですよ。私と同じ思いを味わう人が少しでも少なくなるようここに書き留めておく次第ですが、10年パスポートを使ったらリアルに50歳近いという当たり前のことに気づきちょっとショックを受けてます。
[PR]
by michelle_s | 2007-06-25 23:00 | チラシの裏

予約して買いました

▽ 会社の食事会や飲み会にはめったに行かないのだけど、昨日は長期出張してた人が帰られるのでお疲れさん会に行ってきました。その店で日本酒「十四代」のナントカが時価になってて、日本酒好きな人たちが頼んで「う、ウメー!」と感動しており、ちょっと飲ませてもらったんですが、確かにいろいろな味が入れ替わり立ち替わり舌の上に現れてしかも香りがすっきりとしていました。が、もともと日本酒が苦手なので色々味を感じても、ベースが日本酒なので「超おいしい」って感想にはならず、首をひねっていたら周りにガッカリされました。ワインもすぐ悪酔いするので、お酒が楽しめる人は心底うらやましい。

▽ うちの会社の人のいい仕事「みずいろブラッド」を今朝ペリカン便さんが届けてくれました。社内販売制度がなくなっちゃったのでもちろん自腹。まだ公式サイトの事前情報しか知らないんだけど、キャラ紹介だけで自分と波長の合う世界観な気がして楽しみでなりません。ただ、死語辞典の編纂に「口を開けばすべて死語」の私にお声がかからなかったのが残念です。

▽ 残念と言えばジュビロの菊地の事件。残念というか遺憾というかやりきれないというか… チームとしての責任という話になってきちゃうんですかねえ。辛くて仕方ありません。なのに今日日産スタジアムのアウェイゲームに行くドMな私。横浜FCサポにどんなゲーフラ出されてしまうのかと今から数時間後の未来が心配でなりません。では。
[PR]
by michelle_s | 2007-06-16 15:25 | チラシの裏

ドラクエ2

▽ 一応生活してますということを示すためにエントリ書いておきます。ビーコンですわ。
 それにしても会社が引っ越してから、腰は痛いままだし気分は落ち込む一方だし、新しいビルは変な三角形をしているのだけど、絶対変な負のピラミッドパワーが働いているに違いないと思ってます。きっとそうだ。今、はんことか壺を売りつけられたらかなりやばい状態。

▽ 週末に家でむかーし買っといて放置していたゲームボーイカラー版のドラクエ1・2を発見。電源を入れたけどどこまでやったかまったく覚えてない。というか、1はクリアしてたのに忘れてた。途中までやってあった2もやっぱり覚えてなくて攻略サイトをみて思い出す始末。それにしても、これ鬼のようにヒントありませんな。紋章集めるのってこんな大変だったっけ。FC版は高校3年の3月、大学合格後のヒマな2週間にクリアした記憶があるのだけど、よくまあノートに復活の呪文書きながらこんなのやってたもんだ。今はロンダルキアの洞窟でドラゴンに囲まれるのを恐れながら、一歩一歩床の上で命の紋章探すなんて気の長いことできないよ。
 でも逆にいまのRPGって便利になりすぎて、ゲームなのに楽させてくれない、なんてのは少ないのかもしれませんねえ。ちょっと不便だとすぐシステムがクソとか言われちゃうからね。不可逆的に便利な方向に突き進み、考える面白さが減って行くってのも本来的な意味のゲームとしてはどうなの、と思いますけどこれも時代の趨勢なのかなあ。あ、いま「ゆとり乙」って単語が脳裏に浮かんだ(笑)
 でも電車通勤の友にはドラクエ2いいかも。長いダンジョンもどんとこい。
[PR]
by michelle_s | 2007-06-05 00:54 | チラシの裏

初日

 今日は移転した社屋への通勤初日でした。あ〜、日記には書かないでおこうと思ったんですが、

疲れた…

 今日は仕事らしい仕事はなくて片付けとPCのセットアップをやっていただけなのに。久しぶりの都心方向への電車通勤がこんなに体力を奪うものだとは… 
 転職ばっかりしていたので、環境が変わるのには慣れていたつもりだったんだけど、ここ4年は首都圏とは思えないゆるい労働環境に慣れきっていたらしいです。4年より前はどうやって働いて、電車に乗って帰ってきてごはんとか作ってたのかまったく記憶にない。タクシーで帰ってきて4時間ぐらい寝てまた会社、とかやってた時期もあったはずなのに。というか、ストレス耐性が低すぎてドロップアウトしたから記憶は抹消してしまったのね。
 意外と、移転前はブーブー言ってた他部署の人たちが「(新ビル)わりといい」とか言ってたのにも軽くショックを受けつつもう寝ます。
[PR]
by michelle_s | 2007-05-21 22:43 | チラシの裏