凡庸なるがままに。


by michelle_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

いろいろと残念な。

連休中に横浜から静岡行くのはどうかな~と腰が引けてたんですがヤマハスタジアムに行ってきました。
いつもはバスツアーに参加するんですけど今日はETC割引の影響が読めないのでこだまで。
結果としてはバスツアー組の皆さまは朝6:45に東京を出発して、ヤマスタ着が後半15分(14:20)ぐらい…
いくらなんでも渋滞強力すぎだろう。
私はここはお金で時間を買う局面だと思ったのでこだまを使ったんですが、何か裏切ったような申し訳ない気持ちになりました。

しかし金曜夜の段階では朝早く車で行けばなんとかなるかしら、と思ってたけど甘かった。実行しなくてよかった。
昨日夜の時点での渋滞予測を見てみたら、深夜~朝にかけて沼津IC30kmと出とるではないの。
実際、深夜割引目当てで早朝にがっつり渋滞があったらしいし、今日帰りに実家によってローカル新聞を見たら、静岡県内の渋滞は最長77km(!)だったというし、それ以外の箇所も30kmとかの渋滞で、静岡県内の東名はほぼ駐車場状態だったってことですね。

しかし、景気対策の一環としてのETC通行料金値下げのはずなのに、目先の1,000円とか深夜割引に目がくらんで、休日のほとんどを高速道路上で過ごすのってそれで本当に経済が循環するのかい?
せっかくの休日のゆったりした時間を渋滞でへとへとになるのって、それこそお金以上の損失だという気がするんですがねー。
まあ価値観は人それぞれですが。


わたしは新横浜からこだまに乗ったんですが、意外なことに直前に駅についたのに自由席に座れてしまった。
おかげで掛川までたっぷり「戦場の絆ポータブル」ができたんです。
しかし車内で残念なことが。
新横浜からの車内は9割程度の混み方で、複数の人が並んで座るにはちょっと席が足りない状態でした。
そして3列がけのシートの窓側に、東京か品川から乗った女性が、横の空いている席に自分の荷物をどっかりと置いて、つまり3人がけのうち2席を占領してたんですね。
そして完全に寝てるわけではないけれども目をつぶってる。頭のすぐ上の網棚には何も置いていない。
そこに小田原で年配のご夫婦が乗ってきてふたりで座れる席を探していたんですが、その女性が寝てる(ように見える)ので声をかけづらく、私が声をかけようと思っているうちに別車両へ行ってしまいました。
確かにその時点では自由席乗車率100%ではないけれども、連休の新幹線でこういう荷物の置き方するってなんなの?馬鹿なの?死ぬの?と思ってたんですが、よく見たらその人のボストンバッグとスニーカーがPUMA。
あれ。何か嫌な予感がする。と思っていたらその女性は見事に掛川で乗り換え、磐田駅からヤマスタへと向かっていったのでした。
確かに三島から先はぼちぼち空席ができたんですが、同じジュビロサポとしてとっても残念な気持ちになってしまいました。


そして試合なんですが、うーん、勝つには勝った。
2009 J1 第9節
磐田 1-0 神戸
しかし23本打って1点て効率悪いっていうかいやサッカーは効率じゃないけどでもあんだけ攻めててもサポの心臓の負担になる試合はちょっと。
わたし平常時は脈拍が60/分ですけど、後半は100/分ぐらいになってましたもん。いや脈拍測ってる余裕あんのかよって話ですが。
しかし1点しかリードしてないのに8か月ぶりに復帰の康太くんに点取らせようとしてた(ように見えた)ジュビロさんも余裕なのか。
ペナルティエリアに入ってからの時間のかけすぎっぷりと、ダチョウ倶楽部もびっくりの「シュート、どうぞどうぞ」大会で、勝ったけれどもサポーターの試合後のわっしょいにも心なしかキレがありませんでした。

と、試合っぷりは少し残念だったけれども、神戸には1,246日ぶりに勝ったことに気がついたのでよしとします。
[PR]
by michelle_s | 2009-05-03 00:25 | ジュビロ磐田