凡庸なるがままに。


by michelle_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

17位。

「君はいま、ブロウアウトを目撃してるんだ」 

2008 J1 第26節 FC東京 5-1 ジュビロ磐田

3点目のオウンゴールから、冒頭のスペンサー(R.B.パーカー、スペンサー・シリーズ)の言葉が頭の中でちらついてはいました。
そこから5-1での敗北、帰宅後知った千葉勝利による17位への転落。
それでも今サポーターが下を向いたら、誰が選手を鼓舞するのか?と思うからまだ前しか向きません。

…とは言いつつも…
この試合を見ないで結果だけ見れば、『オーッ東京の圧勝だ、ジュビロはノーチャンスだ』と思うかもしれない。でも、私は非常にポジティヴに捉えている。
試合後監督コメント
あのう監督、あと8試合なんすけど…
今日の試合、FC東京のバイタルエリアが立ち入り禁止だったかのような錯覚を覚えたんすけど…

昨日、今日と移動時に文庫版の「オシムの言葉」を読んでたんですが、監督がオシムだったらなあ、ってことではなく、オシムが志向したような考えるサッカーを選手・スタッフ・フロント一丸でしてくれないもんかと思ったんです。最近のジュビロは「ボールを持ってからどうしようか考えるサッカー」ですもんね…
2ちゃんあたりで磐田のことを「田舎」という蔑称で呼ぶのが大嫌いなんですが、地理的な話ではなく実は現代のサッカーの潮流から遅れてるっていう匂いがしているからかもしれませんね。
私は私でサポーターとしてできるかぎり応援するから、チーム・フロントはプロとしての仕事をしてくれえ。
[PR]
by michelle_s | 2008-09-23 22:22 | ジュビロ磐田