凡庸なるがままに。


by michelle_s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

サテで現実逃避

今日は等々力でJサテライトリーグの川崎vs磐田があるというので行ってまいりました。
包帯巻いた指でバイクで行くとか、無謀でしたかね…

天気がよくて入場無料、フロンターレは我那覇、黒津の2トップとあってびっくりするぐらい川崎サポの方達が来場していました。3344人ですと。ちょ、こないだの横浜FCvs愛媛より多いw
ジュビロ側もそこそこ来ていて、私の感覚では200人以上は来場していたと思います。

試合の方はカレン1ゴール、成岡2ゴール!カレン、後半37分で交代しましたが順調に回復しているといいな。
見ていると球離れが悪くて詰められてしまう場面なんかもあったし、終了間際に山崎のレッドすれすれのハードタックルでエキサイトする場面(秀人がなだめ役。人は変わってゆくのね)があったのがちょっと後味が悪かったりしましたが、ゴールシーンは上手くボールを失わずに崩したりできていたし、前後半通じてバイタルエリアもそこそこ支配していてここ最近のトップの試合ではなかった安心感というものがありました…
a0033423_055118.jpg

岡田キャプテンもいい表情してますね。

しかし、私的にはこの試合のMVPはゴール裏にいました。
サテライトの試合、しかもアウェイに行くのは初めてだったので、サテの試合は応援ってしないものなのかー、と思うぐらい前半は静かでした。まあ、ジュビロのサポーターはシャイな人が多いですしね。
しかし前半38分のカレンのゴール後、私の横の方に家族連れで観戦していたサッカー少年が突如カレンコールを開始。そこから今まで静かだったアウェイゴール裏にカレンコールがこだましたのでした。
後半、少年は本格的にコールリーダーをやろうと決意したらしく前に出てきますが
a0033423_04362.jpg

ちょっとまだ照れがある様子。(写真にはモザイクかけてます)
しかしいつも声出しをしているらしいお父さんのバックアップもあり、次第にコールリーダーとしてゴール裏をリードしていきます。
彼がいい流れの時に「ジュビ〜ロいわた!」コールを始めた直後、成岡のゴール!少年は成岡ファンらしく、最高のタイミングで成岡チャントを開始。おお、さっきまで腕組みをして黙って観戦していたゴール裏が一体となって成岡チャントを歌っている…
少年は相当成岡好きらしく、その後謎のタイミングで成岡チャントを始めてお父さんに突っ込まれたりしていましたが、最後は
a0033423_23474985.jpg

裸族となってゴール裏をまんべんなく巡り歩き、皆をリードしていました。
そして試合終了後、選手挨拶と選手へのコールの後、サポーター達からは少年へ惜しみない暖かい拍手が贈られたのでした。

サポーターのあり方、チームを応援するとはどういうことなのか考えさせられる出来事があり、ジュビロの応援の仕方もたまにどうかな?と思うこともあるのですが、声援で選手を励ましたい!という感情の発露以外の何者でもない少年コールリーダーを見て、何か応援の原点に帰った気がしました。
というのはちょっと大げさでしょうかね?でもいいもん見せてもらいましたよー。少年よありがとう。またゴール裏で会おう。
[PR]
by michelle_s | 2008-05-18 23:57 | ジュビロ磐田